スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松沢知事の著作権侵害認める 12万円賠償命令(産経新聞)

2010.01.30.19:46

 松沢成文神奈川県知事の著書に類似する表現があり著作権を侵害されたとして、ノンフィクション作家の山口由美さんが、松沢知事と講談社に著書の印刷や販売の禁止と約690万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、東京地裁であった。大鷹一郎裁判長は松沢知事らに印刷・販売の禁止と12万円の損害賠償を命じた。

 問題となった本は「破天荒力 箱根に命を吹き込んだ『奇妙人』たち」で、平成19年に同社から出版された。山口さんは、14年に出版した自署「箱根富士屋ホテル物語」の表現に酷似している部分があると訴えていた。

 大鷹裁判長は、松沢知事の著書、約240ページのうち、「2行が著作権侵害にあたる」と指摘。松沢知事の著書が約1200万円の売り上げだったことから、損害額を5万円と算定。これに慰謝料5万円と弁護士費用を加えた。その上で、「この2行を削除しない限り、印刷や販売をしてはならない」とした。

【関連記事】
「有害サイト遮断ソフトは著作権侵害」米社が2千億円賠償求め中国を提訴
守れ!ネット著作権 法改正で無許可ダウンロード違法に
渡辺淳一さんが北京の出版社と和解
「違法DLでネット切断、国内でも可能か議論したい」JASRAC菅原常務
ウィニー逆転無罪 上級審でも基準明確化を

カラフルなEV“パト”出発! さいたま市(産経新聞)
千葉大生殺害、カードで現金引き出し容疑で再逮捕(読売新聞)
小沢氏続投を容認=前原国交相(時事通信)
可視化研究会、5日から=捜査手法の向上も議論-警察庁(時事通信)
<おいしくて甘~い>筆柿カレーが人気(毎日新聞)
スポンサーサイト

名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え(時事通信)

2010.01.29.11:03

 沖縄県名護市長選は24日、投開票される。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設受け入れに反対する新人の稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新、沖縄社会大衆推薦=と、条件付き容認の立場で現職の島袋吉和氏(63)=公明支持=の無所属2人の戦い。両候補は選挙選最終日の23日、それぞれ街頭で支持を訴えた。
 政府は小泉政権下の2006年、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部にV字型滑走路を造り、普天間飛行場を移設することで米側と合意している。市内全域を回った稲嶺氏は、辺野古で街頭に立ち「辺野古の海に新しい基地は造らせない」と、現行計画の撤回を改めて要求。「沖縄県にも国にもノーを突き付け、基地問題に終止符を打って、新しい町づくりに第一歩を踏み出そう」と、市政の転換を呼び掛けた。
 再選が懸かる島袋氏は市街地を中心にマイクを握り「(市長の)トップセールスで企業誘致を進めており、名護市には優秀な企業が来ている」などと1期目の取り組みを懸命にアピール。基地問題にはほとんど触れなかった。
 投票は24日午前7時から午後8時まで行われ、深夜には結果が判明する見通し。選挙結果は、鳩山政権が5月を期限に進める移設先の見直し作業に影響を与えそうだ。 

【関連ニュース】
普天間移設、現行案で決着も=岡田外相
福島党首の4選決定=社民大会が開幕
衆院予算委の詳報
名護市長選結果「尊重する」=北沢防衛相
攻めあぐむ自民=経済、菅氏に押される

両陛下ご宿泊 老舗旅館で不法就労 容疑の社長きょう書類送検(産経新聞)
<小沢幹事長>地検の事情聴取終わる(毎日新聞)
予防接種法の臨時接種 弱毒性の枠組み設置へ 厚労省部会で合意 (産経新聞)
大分みらい信金職員、4億円着服=パチンコや借金返済に、懲戒解雇(時事通信)
【鉄道ファン必見】引退の花道、デハ702「さよなら運転」 銚子電鉄(産経新聞)

普天間移設先 社民、硫黄島除外へ PT座長表明 党大会、福島氏4選(産経新聞)

2010.01.28.08:43

 社民党は23日、東京・永田町の党本部で定期党大会を開き、福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)の無投票4選を正式に承認した。福島氏はあいさつの中で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について「社民党とこの政権の正念場だ。覚悟を持って取り組む」と述べ、県外、国外移設の実現を目指す考えを強調した。

 政権交代による連立政権発足後初の定期党大会で、鳩山由紀夫首相や国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相も出席。首相は「このように順調に党首が決められることを…。これ以上は申しませんが素晴らしいことだ」とあいさつ、代表選のたびに対立が生じる民主党と比較して会場を沸かせたが、「政治とカネ」の問題には言及しなかった。

 一方、社民党の沖縄基地問題対策プロジェクトチーム(PT)座長の照屋寛徳衆院議員は23日、党本部で記者会見し、同党が普天間飛行場の移設先として提唱している硫黄島について、「(自然環境などの条件が厳しく)移設候補先から取り下げることになる」と述べ、週明けにも党基地問題PTに報告する考えを表明した。

 硫黄島を移設候補先から除外することで、同党が掲げる候補先はグアムだけになるが、照屋氏は「あくまでも県外、国外移設だ」と強調した。

「内閣は地元の民意に応えよ」=福島社民党首(時事通信)
阪神大震災機に「直下型」研究 仕組み解明や都市計画活用は途上(産経新聞)
人間ドック、60歳過ぎたら年1回受診を 健保組合の補助ある場合も(産経新聞)
「崖っぷち自民」党大会 進次?と美人市議でPR(J-CASTニュース)
<ニュース1週間>日本航空、会社更生法の適用申請/小林繁元投手急死(毎日新聞)

クジラ肉お買い得 キタの百貨店(産経新聞)

2010.01.26.12:16

 大阪・キタの阪神百貨店で20日、低価格でのクジラ肉の販売が始まった。昭和57年に商業捕鯨が禁止されて以降、なじみのない食材となりつつあるクジラ肉だが、「多くの人に食べてもらい、日本の食文化を伝えていきたい」としている。販売は2月2日まで。

 店頭に並ぶのは、太平洋の調査捕鯨で捕獲されたイワシクジラやミンククジラ計10トン。イワシクジラの赤肉100グラムが税込みで198円など、通常より3~5割程度安く販売する。 京都府京田辺市の主婦、田中良子さん(73)は「30年ほど前まではよく食べていたので懐かしい」と話していた。

【関連記事】
今年の捕鯨枠は過去最多の1286頭に
命がけでクジラの背に! 和歌山の博物館、年末大掃除
鳩山首相、反捕鯨後押し? 蘭首相に「クジラ肉大嫌い!」
シー・シェパード抗議船がノルウェー船を偽装 ノルウェーが抗議
シー・シェパードにせっつかれる豪ラッド政権

<名古屋市>住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達(毎日新聞)
「ニューロタン」など主要製品の共同販促へ―万有とシェリング(医療介護CBニュース)
あったかい大寒 島根大生が寒中水泳(産経新聞)
雑記帳 松井秀喜選手、ハイブリッド型油圧ショベルを運転(毎日新聞)
<訃報>土方与平さん=秋田雨雀・土方与志記念青年劇場顧問(毎日新聞)

岡田外相、核政策で米に書簡(産経新聞)

2010.01.25.14:25

 岡田克也外相は22日の記者会見で、核政策に関し昨年12月24日に米国のクリントン国務長官、ゲーツ国防長官あてに書簡を送ったことを明らかにした。

 書簡は、オバマ大統領が掲げる「核兵器のない世界」について「貴国とともにその崇高な目標の実現に向けて努力したい」と表明。米国の「核の傘」による拡大抑止について「十分な能力によって裏付けられる必要がある」とする一方、「『核兵器のない世界』という目標と相反する政策を求めるものではない」と指摘した。

【関連記事】
核のない世界に向け努力 岡田外相が米に書簡
日本人拉致問題進展へ連携確認 岡田外相と国連特別報告者
「日米中」は正三角形にあらず
岡田外相が小沢氏を擁護「今、説明責任問うのは酷」
安保改定署名50年で日米首脳が声明発表へ

ヴィトン強盗団、今度は大阪!通行人目の前で正面ガラス割り侵入(スポーツ報知)
前田日明氏「大仁田になれ」にムッ(スポーツ報知)
【中医協】医療技術344件が2次評価へ(医療介護CBニュース)
民主党大会が開幕へ=事件から一夜、首相あいさつへ(時事通信)
<阪神大震災>09年の孤独死62人(毎日新聞)

「明美ちゃん基金」に寄付金30万円 住田美容専門学校(産経新聞)

2010.01.23.19:45

 学校法人東京女子文化学園の美容師養成校「住田美容専門学校」(東京都渋谷区、住田知之校長)は19日、難病の子供を支援する「明美ちゃん基金」(産経新聞社提唱)に30万円を寄付した。

 今回の寄付金は、新年会費の積立金の一部。同校では、国家試験を間近に控えた学生たちに配慮し、新型や季節性インフルエンザなどへの集団感染を防ぐために、学校職員らによる新年会の規模縮小と延期を決定。積立金の余剰分を寄付することにしたという。住田校長は「病気の子供たちのために役立ててほしい」と語った。

【関連記事】
59年間ためた1円、5円硬貨 明美ちゃん基金に寄付 東大阪市の川本さん
ギタアリヤちゃん「友達つくりたい」と新年に希望 明美ちゃん基金
明美ちゃん基金 ギタアリヤちゃん3度目の手術終了
心臓病のギタアリヤちゃん、2回目の手術終了
ギタアリヤちゃん「お礼は日本語で」明美ちゃん基金に善意次々

実篤バレンタインチョコ限定販売(産経新聞)
「官民協力」奏功 振り込め被害3分の1 検挙率も77%(産経新聞)
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発-東大など(時事通信)
小沢氏、東京地検の聴取応じる方向(読売新聞)
小沢氏側、聴取応諾を回答=特捜部と日程調整-規正法違反事件(時事通信)

菅家さん、謝罪求める=元検事「厳粛に受け止める」-足利再審公判(時事通信)

2010.01.23.01:52

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、無罪が確定的になっている菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれた。うその自白を撤回した菅家さんが、検察官の取り調べでDNA型鑑定の結果を基に追及を受け、泣きながら「すみません」と述べるなど、再度「自白」した際の録音テープが再生された。
 同日午後には、宇都宮地検で調べを担当した森川大司元検事が出廷。菅家さんが冒頭、「無実の罪を着せたことを謝ってほしい」と述べた。森川元検事は「その後のDNA型鑑定で犯人でないことが分かり、わたしも厳粛、深刻に受け止めている」と答えた。
 再生されたのは、菅家さんが一審公判中だった92年12月8日の取り調べを録音した約1時間25分のテープ。テープによると、森川元検事は菅家さんが前日に「自白」を一転させたことに対し、捜査段階のDNA型鑑定の結果を挙げ、「君の体液と一致する体液が犯行現場にある」と問いただした。
 さらに、元検事は足利事件の起訴は菅家さんが事件を認めたからではなく、ほかにも証拠があったからと追及。沈黙を続ける菅家さんに、「ずるくなれといったわけじゃないんだよ」「僕と目を合わせてない」と強い口調で約10分間にわたり迫った。菅家さんは「勘弁してくださいよお」「すみません」と言って、泣きながら再び「自白」に転じた。
 その後、元検事は「人間としての誠実さを失ったら終わり」「一度話をした以上、自分の心の傷として刻みつけておいてもらいたい」と語り掛け、「起訴した事件は間違いないと思ってるから。いくら言ってもね」と述べた。 

【関連ニュース】
泣きながら「すみません」=再び「自白」のテープ再生
震える声「やってません」=「自白」撤回のテープ再生
取り調べテープ再生=「話しちゃえよと言われた」
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警
井戸の底から遺体発見=屋久島の不明男性か

<鳩山首相>「小沢氏聴取判断、ご自身で」(毎日新聞)
子ども手当はハイチ支援の倍以上!みんなの党・渡辺代表が批判(産経新聞)
<鳩山首相>台湾総統から親書 経済交流拡大を(毎日新聞)
首相動静(1月18日)(時事通信)
政治とカネ焦点、緊迫化も=通常国会、18日に召集(時事通信)

ハイチ大地震 「72時間」経過後も奇跡の生還相次ぐ(産経新聞)

2010.01.22.03:43

 【ニューヨーク=松尾理也】大地震から21日で9日となった中米ハイチでは、生き埋めになった被災者の生存率が低下する発生から「72時間」を大幅に過ぎた今も、“奇跡の生還”が相次いでいる。20日には首都ポルトープランスで全壊した家屋から5歳の男児と14歳の少女が助け出された。国連によると、これまでに121人が救出された。

 米CNNによると、5歳の男児は、自宅跡で探していた親類が、がれきの下から助けを求める声に気づき、救い出された。激しい脱水症状があるものの骨折はなく、亡くなった母親を恋しがっているという。診察した医師は、子供特有の体力と回復力が、8日間も生き延びた理由だと話している。

 14歳の少女も、自宅跡のがれきの間に挟まれていたところを、立ち寄った家族に発見された。

 一方、欧米を中心に、ハイチの震災孤児たちを養子縁組する動きも加速している。米政府は特別措置で、孤児たちの入国手続きを緩和した。オランダ、ベルギー、スペインなども、現地に特別機を飛ばし迎え入れる準備を進めている。

 現地では緊急治療が必要な重傷者は数千人規模にのぼるとみられ、20日には米海軍の病院船が、首都の沖合で受け入れを開始。医師や看護婦ら600人が、ヘリコプターで搬送されてきた負傷者を治療している。

 一方、国連は20日、ハイチ国民22万人を復旧作業などのために臨時で雇用すると発表した。

【関連記事】
ハイチ大地震 8日ぶり救出の5歳男児「のど渇いた」
ハイチ大地震 5歳男児を8日ぶりに救出
ハイチ大地震でボリビア大統領が米国を批判
ハイチ大地震 米海軍の病院船が活動開始
ハイチ大地震 余震でビル倒壊、救助活動も中断

千葉県警警部、フィギュア万引き=現行犯で逮捕-茨城(時事通信)
子ども手当負担「事前に話ない」知事会長が批判(読売新聞)
<外国人受け入れ>ポイント制で専門分野持つ人を優遇へ(毎日新聞)
復興へ体制見直し 独り身高齢者に温か、街のアイドル「駐在さん」(産経新聞)
政府、ハイチに500万ドル上限の緊急無償資金協力(産経新聞)

<雑記帳>オットセイの赤ちゃんを輸送 宮城県の水族館(毎日新聞)

2010.01.21.11:13

 岩手県宮古市は19日、田老(たろう)川河口に現れたオットセイの「タロちゃん」を約6時間かけ、宮城県松島町の「マリンピア松島水族館」に運んだ。

 タロちゃんは群れからはぐれたキタオットセイの赤ちゃんとみられ、体重約10キロ、体長約60センチ。15日に河口で見つかり、かわいらしい姿と人懐っこい仕草ですっかり地元のアイドルになっていたが、衰弱が目立ち始めていた。

 水族館の診断は「少しやせているが、餌を食べれば大丈夫」。放流を避け、しばらく水槽で静養する。「漂流する政界」とは違い、安息の地を得たタロちゃんに関係者はひと安心。【渡辺豊】

【関連ニュース】
雑記帳:水槽内は“寅”でいっぱい 宮城・松島の水族館

石川議員逮捕 「小沢体制で戦えるか」党大会で困惑の声(毎日新聞)
将棋 久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)
「考え事していて…」 パトカー、民家のブロック塀に激突(産経新聞)
ハイチに緊急医療チーム、17日にも現地へ(読売新聞)
「借りたカネは返すな! 」著者逮捕=顧客に脱税指南容疑-さいたま地検(時事通信)

石川容疑者逮捕を批判する会合「不当逮捕という認識で一致した」(産経新聞)

2010.01.20.13:03

 民主党の当選2回の衆院議員が18日午後、国会内で会合を開き、当選同期の石川知裕容疑者(同党衆院議員)が東京地検特捜部に逮捕されたことを批判する発言が相次いだ。

 会合は「石川知裕代議士の逮捕を考える会」。同党の衆院当選2回の同期会(福田昭夫会長、鷲尾英一郎事務局長)が呼びかけたもので、同期16人のうち13人が出席した。

 福田氏は「理由がはっきりしない中で、国会開会前に逮捕という暴挙が行われた」と検察の対応を批判した。専門家として招かれた元検事の郷原信郎弁護士は「(今回のケースで)政治資金規正法違反で強制捜査するのが適切か疑問だ」と指摘した。

 出席者によると「不当逮捕という認識で一致した」という。

【関連記事】
「民主議員は不当逮捕にもっと怒りを」達増・岩手知事が検察批判
選挙の影響懸念「小沢氏、説明を」 茨城県内民主関係者に動揺
辞任論封じ込めへ小沢幹事長、特捜尻目に参院選へ気勢
石川容疑者、旧知の議員に「死にたい」 不安漏らす
石川知裕容疑者「恥ずかしいことしてない」

【再生の街 水谷門下生の震災15年】(上)神戸市灘区・六甲道駅南地区(産経新聞)
<調査捕鯨>シー・シェパードが発煙弾を投げ込み妨(毎日新聞)
高橋洋一の民主党ウォッチ 民主「新成長戦略」のお粗末 産業政策なんかもうやめろ(J-CASTニュース)
派遣村 閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
バケットと柱に挟まれ男性死亡 所沢(産経新聞)

初雪 東京都心で観測 平年より10日遅く(毎日新聞)

2010.01.18.17:43

 寒気と低気圧の影響で12日午後0時25分ごろ、東京都心で初雪が観測された。気象庁によると、平年より10日遅く、昨冬より3日遅い。12日は朝から気温が上がらず、昼ごろの気温は3度程度。最高気温は5.1度の見込み。また東京都八王子市でも初雪が降った。

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
大雪:雪下ろし73歳死亡 東北などで30~40センチ
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明

<温暖化対策>気象キャスター18人が呼び掛け(毎日新聞)
<宝恵かご行列>福娘ら乗せ 大阪・ミナミ(毎日新聞)
亀井氏が原口氏の郵政再編案に反発(産経新聞)
法制局長官、通常国会冒頭から答弁禁止 官房長官(産経新聞)
岩崎氏ら2人に日本国際賞=新方式のHDD開発など(時事通信)

埼玉不審死、女を6度目逮捕 婚活相手から四百数十万円(産経新聞)

2010.01.16.07:37

 「車の中で動かない男性がいる」

 昨年8月6日朝、埼玉県警にかかってきた1本の110番通報。これが疑惑発覚のきっかけだった。

 埼玉県富士見市の国道沿いの月極駐車場に停車していた1台のレンタカー。大出嘉之さんは、その車内の後部座席で、横たわった状態で息絶えていた。助手席には七輪が置かれていた。

 練炭自殺がうかがわれたが、その状況に捜査員らは不信感を抱いたという。「車のカギや練炭のすすの謎など、どう考えてもおかしかった」。ある県警幹部はこう述懐する。

 捜査の結果、1人の女の存在が浮上する。それが木島佳苗容疑者だった。

 ■プラモデル

 大出さんは、古書店やオフィスビルに囲まれた一角に立つ5階建てのビルで、母と兄との3人で暮らしていた。

 家族が住むビル内のオフィスに勤務する男性は、大出さんについて「にこやかで柔らかな印象を持っていた」と話し、「女性と一緒のところを見たことがない。詐欺にあったと聞いてびっくりしている」と驚きの表情を隠せない。

 趣味は戦車や戦闘機のプラモデル作りで、これまでも数々のコンテストで入賞する実力の持ち主だった。

 大出さんが通っていた模型店の店長は、「雑誌の写真を写実的にコピーする流行の作り方をせず、昔かたぎのやり方の中に自分のオリジナリティーを出そうとしていた」と振り返る。

 ■ブログで浮上

 大出さんが開設していたブログも、プラモデル作りの話題で埋め尽くされていた。そんなブログに、異質な書き込みがあったのは、遺体発見前日の8月5日のことだった。

 「実は41歳のトマちゃんは婚活中でしてwつか今日相手のご家族と会うのです。ここ最近ずっと相手と新居を探したり新生活のことを話し合っているんです。今夜から2泊3日で相手と婚前旅行に行きます」(原文のママ)

 結婚を約束したという女性と旅行に行くことをうれしそうに報告する大出さん。その翌日に自殺をするような気配は伺われない。

 大出さんが“婚活の相手”としている女は誰か。捜査員がたどり着いたのが、インターネットの結婚相手紹介サイトで大出さんと知り合った木島容疑者だった。

 ■複数の男性

 捜査を進めていくうちに、木島容疑者が大出さんから四百数十万円を受け取っていたことが判明。さらには木島容疑者が、ほかにも複数の男性から結婚名目で金をだまし取るなどしていたことも分かった。

 県警は9月末、ネットで知り合った長野県の50代男性に「学費が3カ月未納で卒業できない。卒業したらあなたに尽くします」などと結婚話を持ち掛け、計約190万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで木島容疑者を逮捕。以降、詐欺や詐欺未遂などの容疑での再逮捕を繰り返してきた。

 木島容疑者の周辺では、大出さんのほかにも千葉県松戸市の福山定男さん=当時(70)=ら3人が不審死をとげている。

 県警は、不審死した大出さんも結婚詐欺の被害者だったことを立証し、大出さんの不審死と木島容疑者との関連性を慎重に捜査する方針で、これを突破口に連続不審死疑惑の全容解明を進めるものとみられる。

【関連記事】
木島被告、6度目の逮捕は…婚活相手から四百数十万円
鳥取連続不審死 女と同居の男が関与示唆する供述
木島被告、不審死男性への詐欺で再逮捕【実名切り替え】
第2の埼玉・鳥取不審死が見過ごされる…解剖医、深刻な不足状態
実名か匿名か…分かれる判断 連続不審死、千葉大生殺害

「子ども手当」どう使う? 関西ママは節約志向(産経新聞)
「低炭素生活」で家庭はどうなる? 温室効果ガス削減25%削減の根拠は?(産経新聞)
外国人参政権 理屈通らない小沢理論(産経新聞)
<警察庁長官>貴金属店に防犯指導、実施を表明(毎日新聞)
普天間、現行計画の履行困難=防衛政務官(時事通信)

在宅起訴なら不公平=小沢氏団体の土地購入問題-自民総裁(時事通信)

2010.01.14.19:39

 自民党の谷垣禎一総裁は12日午後の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題について「(過去の事件に比べ)金額がはるかに高額であるにもかかわらず、(事務担当だった)元秘書の石川知裕衆院議員の在宅起訴に終われば、公平性の観点から問題だ」と批判した。
 同問題では、土地購入をめぐり約4億円が陸山会の収支報告書に記載されていない。谷垣氏は、2003年に政治資金規正法違反事件で逮捕された坂井隆憲元自民党衆院議員のケースでは、虚偽記載の額が約1億2000万円だったと指摘。石川氏の在宅起訴の場合は、「(捜査当局に)国会できちっとその違いを説明してもらわざるを得ない」と強調した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト

体育会系モバイル部
p407330vのブログ
taskマニア
けいじのブログ
とものブログ

半径500mで空き巣5件、被害490万円(読売新聞)

2010.01.13.20:51

 さいたま市浦和区で8日午後、半径約500メートル範囲の民家で空き巣被害が5件相次いだ。被害額は現金や貴金属類など計約490万円相当に上る。

 ガラス戸のカギ付近が割られるなど、侵入の手口が似ていることから、浦和署は同一犯による連続窃盗事件の可能性があるとみて捜査している。

 発表によると、同日午後7時20分頃、同区岸町の男性会社員が帰宅した際、玄関の窓ガラスが割られ、現金約3万7000円と指輪など計約350万円相当がなくなっていた。

 同区神明の無職女性宅では午後8時30分頃、帰宅した女性から通報があり、現金約10万円と腕時計など計約35万円相当がなくなっていた。近所の民家3軒でも室内が荒らされ、現金や指輪などが盗まれた。

えいいちのブログ
ねこじゃらし
ショッピング枠現金化
債務整理・自己破産
2ショットチャット

閣内でも認識にズレ 「円安発言」首相は慎重論、菅氏は容認(産経新聞)

2010.01.13.15:05

 鳩山由紀夫首相は8日午前、菅直人副総理・財務相が外国為替相場の水準に関し、1ドル=95円台が望ましいとの考えを示したことについて「為替は安定が望ましいわけで、急激な変動は望ましくない。政府としては基本的に為替に関しては言及すべきではない」と述べ、“口先介入”を控えるよう求めた。ただ、菅氏は同日午前の記者会見でも円安が望ましいとの認識を示し、閣内での認識のずれが浮き彫りになった。

  [フォト]なかよく談笑する鳩山首相と菅財務相

 首相は菅氏の発言に関し「経済界としては(こう考えている)という思いで言ったことだと思う」とも指摘し、菅氏に発言を控えるよう求める考えはないとも説明した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 これに対し、菅氏は会見で「首相が言ったことは原則としてその通りだが、経済界の期待、希望を十分勘案しなければならない」とし、円安を望む輸出関連企業への配慮が必要との認識を重ねて強調。一方で「為替に対し何らかの行動をとる財務相の権能も自覚しなければいけない。より重い立場にあることの自覚が必要だ」とも語り、発言に慎重を期す考えも示した。

 菅氏は7日の財務相就任後初の会見で「経済界では1ドル=90円台半ばが適切との見方が多い。もう少し円安に進めばいい」と発言。同日の東京外国為替市場では円売り・ドル買いが加速し、1ドル=92円台後半で取引された。

 8日の閣議後記者会見では、菅氏の発言について閣僚から「経済財政、金融に影響を与えかねないポジションであればあるほど、あまりレートの高い、安いを言わないほうがいい」(仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相)、「マーケットに影響を与える発言は好ましくない」(平野博文官房長官)などと慎重を求める発言が相次いだ。

【関連記事】
菅財務相、為替発言“確信犯”? 波乱含みの船出 日航対応、分かれる評価
東京株午前、昨年来高値を更新 “菅発言”で好感、一時1万800円台
NY円、93円前半 菅財務相の“円安介入”発言で
[会見詳報]菅財務相「答えない方がいいが、もう少し円安」
財務相はもろ刃の剣 「ポスト鳩山」最右翼の菅氏に賭け

しげおのブログ
いつおのブログ
現金化
無料携帯ホームページ
競馬サイト

皇族子弟の学習院離れ、なぜ?(読売新聞)

2010.01.13.01:51

 年が明けて入試シーズン本番。出願先の選択にぎりぎりまで悩んでいる受験生も少なくないだろう。

 これまで学習院以外の選択肢は考えられなかった皇室の方々が、別の進路を選ばれるケースも目立ってきた。

 最初の「異変」は2008年9月。学習院女子大を経て英国に留学していた高円宮家の長女、承子さま(23)が早稲田大の国際教養学部に入学された。

 現在の皇室で戦後に皇族として生まれた方々は、海外留学を除いて、みな小学校から大学まで学習院で学ばれており、ほかの大学への進学は初めてのことだった。

 続いて09年4月、高円宮家の三女、絢子さま(19)が城西国際大福祉総合学部に入学。今年4月には、秋篠宮家の長女、眞子さま(18)が国際基督教大に、長男の悠仁さま(3)がお茶の水女子大付属幼稚園に入られる。

 学習院は江戸時代末期の1847年、公家の子弟の学習所として京都御所の隣接地に開講した。明治維新後に東京へ移り、1884年(明治17年)には宮内省所轄の官立学校に。1926年(大正15年)公布の皇族就学令は、皇族について原則として学習院か女子学習院で学ぶものとした。

 戦後、同令は廃止。学習院は私立学校になったが、引き続き皇族方の教育の受け皿になってきた。戦時中に閉園していた付属幼稚園が、今の皇太子さまの入園を翌年に控えた63年に再開されたことからも、縁の深さがわかる。

 にもかかわらず、別の学校に進むケースが出てきた背景には、学習院大の教育内容が若い皇族方の希望と必ずしも一致しなくなった事情がある。承子さまは、留学生が多く英語で授業が行われる学習環境を、絢子さまは児童福祉のコースを望まれた。一方で眞子さまは、入学後の2年間は専攻を決めず幅広く一般教養を学べる大学として、国際基督教大を選ばれたという。

 悠仁さまがお茶の水女子大付属幼稚園に入園するのは、学習院幼稚園が2年保育であるのに対し、秋篠宮ご夫妻が3年保育を強く希望されたためという。お茶大幼稚園の園児はほぼ全員が同大の付属小に上がるといい、悠仁さまは初めて学習院以外の小学校に進む可能性がある。

 文、理、法、経済の4学部がある学習院大は、この46年間、新しい学部を設けていない。「確かに時代のニーズに応えられなくなっているのかもしれない。学部を増設する必要性は感じている」。学習院の波多野敬雄院長(78)の言葉だ。

 皇太子さまの高校時代の担任で「浩宮の感情教育」の著書もある小坂部元秀さん(77)によれば、学習院は多くの皇族を受け入れてきただけに、逆に皇族を特別扱いしない伝統がある。「そんな学習院が、皇族にとって居心地の良い学校であることは間違いない。そこから飛び出すのは冒険だが、得られるものも多いのではないでしょうか」。小坂部さんはそう話している。(太田雅之)

雲の彼方へ
v2cba33jの日記ブログ管理ツール
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化

「指輪買いたい」新宿の強盗、通行人の女性同席(読売新聞)

2010.01.12.18:04

 東京・新宿のデパート「新宿三越アルコット」1階の貴金属店「ティファニー」で先月31日、外国人とみられる男にダイヤモンド指輪4点(計約1500万円相当)が奪われた事件で、この男が事件直前、通行人の女性に声をかけて一緒に同店を訪れていたことがわかった。

 警視庁は、男が客を装うために女性を同席させたとみており、6日、この男の写真を公開し、情報提供を呼び掛けた。

 同庁幹部によると、男は先月31日午後3時50分頃、近くの路上で通行人の女性(26)に「妹に指輪を買いたい。案内してほしい」と声をかけ、一緒に食事をするなどした後、同店を訪れた。店では女性を横に座らせ、「プレゼント用の指輪を見たい」と言い、店員が出した指輪4点を両手の指にはめたまま、女性を置き去りにして逃走した。

 公開された写真に写った男は、年齢40~50歳代で、身長1メートル65~70。女性の証言などから、韓国人とみられるという。

あうーーん
クメール語を現地で学ぶ
出会いランキング
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 比較

東京・新宿の真冬の怪 排水溝から男性遺体見つかるも…「におわない」事件性(産経新聞)

2010.01.12.12:08

【衝撃事件の核心】

 東京・新宿の高層ビル街の近くにある住宅街で、排水溝の中から身元不明の男性遺体が見つかった。目立った外傷はなく、着衣に乱れがないことなどから、警視庁は「事件性をにおわせるものは今のところない」としている。過去には福島県の村で、くみ取り式トイレの便槽の中で男性が“怪死”するケースもあり、その際は「のぞき目的」とみられていた。だが、新宿の男性が遺体で見つかった経緯は不明のままだ。男性はなぜ、排水溝に入ったのか-。謎は深まっている。

■暗闇から頭部 「人形みたいだけど」

 12月16日午前8時すぎ。清掃会社に勤務する男性作業員3人は、百人町3丁目付近の排水溝の掃除を始めた。排水溝は円筒状でフタがかぶせられ、底に近い側面から下水道につながる直径約20センチのパイプが出ている。作業員たちは手際よくフタを開け、底にたまった泥や、ゴミをバキュームで取り除いていった。

 作業から3時間以上たった午前11時半すぎ。「都営百人町3丁目第2アパート6号棟」前を通る小滝橋通りにある排水溝の清掃に取りかかったときだった。フタを開け、日が差し込んだほの暗い排水溝の中から突如、帽子をかぶった頭が姿を現した。

 「人形みたいなものが入っている」

 作業員は当初、こう感じたという。

 作業員が同僚2人ともう1度、“人形”を凝視すると…。

 それは人形ではなく、男性の遺体だった。前屈みの姿勢でうなだれており、着ていたシャツから若干、右肩がのぞいてみえていた。腐敗臭は感じなかったというが、後の捜査で腐敗が進んでいたことが判明する。

 作業員は同僚と現場から約150メートル離れた交番に駆け込んだ。排水溝の回りにはブルーシートが張られ、この日夕、遺体は引き上げられた。

 新宿署などによると、死亡していた男性は白髪交じりの頭髪で、60~70代とみられる。身長は約165センチで、直径約50センチ、深さ約120センチの円筒状の排水溝の中にすっぽりと入り、体育座りをするように座り込んだ状態で死亡していた。

 男性は毛糸の帽子、眼鏡姿で、カーキ色っぽい半袖のTシャツ、黒っぽいジーパンを着ていた。遺体が排水溝から引き上げられたとき、靴下や靴は履いていなかった。免許証など身元の特定につながるようなものも持っていなかった。

 司法解剖の結果、男性に目立った外傷はなく、死因は不明だが、水死や損傷による死亡ではないことが分かった。腐敗状況から死後1週間~2週間程度が経過していたとみられる。排水溝の清掃は年に1、2回。もしも清掃の時期がもっと後だったら、遺体発見ははるかに遅れた可能性がある。

 遺体を発見した作業員と同僚はこの日、捜査員から事情聴取を受け、こう聞かれたという。

 「自分で入り、中からフタを閉じることは可能ですか」

 作業員らはそれまでの経験から、答えを導き出した。

 「可能です」

■傷、眼鏡、小滝橋通り… 低い事件性

 「事件性を積極的に、におわすようなものが出てきていない」

 ある捜査幹部はこう説明する。

 事件だった場合に考えられる状況は、ほかの場所で殺害されたり、あるいは病死したりした男性の遺体が何者かによって排水溝の中に遺棄された-というものだ。

 だが、捜査幹部は目立った外傷がないことに加え、遺体が眼鏡や帽子を着用していたことに着目する。

 「仮に誰かに運ばれたら、途中で眼鏡などが落ちる可能性が高い」からだ。一方で靴や靴下をはいていないことについても「パイプを通じて下水道に流れ出たのかもしれない」(捜査幹部)という。

 さらに、排水溝の位置からして、遺棄現場として選ぶ可能性は低いという。小滝橋通りは新宿と高田馬場を結び、車や人の往来がひっきりなしにある上、現場となった排水溝は交番や消防署の目と鼻の先にあるからだ。そして、都営アパートの住民の目もある。

 「犯行場所としてはリスクが高すぎる」

 捜査幹部はこう話す。

 何者かがフタを開けて男性が落下した可能性についても、男性のアゴなどに外傷がないことから考えにくいという。

 こうした状況を踏まえ、警視庁新宿署は男性が何らかの原因で自らフタを開けて中に入り込み、フタを閉めた-という見方に傾いているのだ。

 でも、なぜ…。

 「寒さをしのぐためではないか」

 男性が半袖Tシャツなど薄着だったことから、そう推測する捜査関係者がいる。

 暖を取るために地下に-という例は確かにある。

 遠く離れたモンゴルの都市部では、寒さをしのぐためにマンホールの中で生活する孤児「マンホール・チルドレン」の存在が知られている。しかし、そこには温水供給パイプが通っているため、孤児たちは暖を取れるのだ。

 百人町の排水溝を管理する新宿区道路課の男性職員は「確かに排水溝の中に入れば、真冬の寒い風はしのげるかもしれませんが、底には冷たい水が張っていますよ。風をしのげたとしても、水に足をつけるほうがキツいでしょう」と話す。

 捜査関係者によると、遺体の足は水につかっていたため、ふやけていた。生きて入った場合、激烈な冷たさと闘うことになる。

 「この担当を30年やっている同僚にも聞きましたが、『こんな話は聞いたことがない』と話していました。なんで男性が中で死亡していたのか、まったく見当がつきません」

 男性職員は首をかしげた。

■くみ取り式トイレから男性遺体も “理由”はさまざま

 およそ、人が入らないと思われるような場所で遺体が見つかるというケースは過去にもあった。

 平成元年2月、福島県都路村(現田村市)。女性教員の住宅のくみ取り式トイレの便槽の中から、村の青年会に所属する20代の男性の遺体が見つかった。

 当時の報道によると、男性は上半身裸で着ていたとみられるトレーナーなどを抱え、ひざを曲げて死亡していた。

 地元警察の捜査の結果、狭いところで閉じ込められた状態で死亡していたことが判明。凍死だった。警察は事件性は低く、男性が自ら便槽のくみ取り口から入り、出られなくなったと判断した。

 状況から「のぞき」目的とみられていたようだ。

 また、警視庁の捜査幹部は「あくまでも一般論だが、痴呆(ちほう)などが原因して、狭いスペースに入り込んで死亡することはある」と説明する。

 捜査幹部によると、床下や屋根裏の奥の方で、押し込まれたような状態で死亡している遺体が見つかることがある。死体遺棄事件を視野に現場を調べるものの、死亡者以外に発見現場までの経路を通った形跡がなく、事件性はないと判断されるという。

 「新宿の男性に関する最終的な事件性の有無は、身元や死因の特定が行われなければ分からない」と捜査幹部。新宿署は付近の住民やホームレスで行方不明者がいないか聞き込み捜査を行うとともに、病理検査を実施して詳しい死因を調べている。

 師走の都会に衝撃を与えた排水溝の遺体。近くに住む男性会社員(32)は「たぶん遺体があったときも、すぐ横を通っていました。真相がはっきりしていないから、今も薄気味悪さを感じながら通っています」と漏らした。

【関連記事】
ナイジェリア人が“ネック”の仰天理由は…六本木が環境浄化に本腰
【衝撃事件の核心】個人情報は漏れている!? “思い出”悪用の卑劣手口 有名高卒業生宅狙う振り込め詐欺 
明治神宮で甘酒売りの男女か 車中で死亡…ストーブでCO中毒の疑い
第2の埼玉・鳥取不審死が見過ごされる…解剖医、深刻な不足状態
壁に穴! 宝飾品3億円相当盗まれる 東京・銀座

みちおのブログ
プライマル
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 還元率
ネイルサロン

<長崎さるく>龍馬ゆかりの名所 散策の観光コース始まる(毎日新聞)

2010.01.09.13:09

 3日から放送が始まるNHK大河ドラマ「龍馬伝」の舞台となる長崎市で2日、坂本龍馬ゆかりの名所を散策するまち歩き観光「長崎さるく」の「英雄(ヒーロー)編」が始まった。

 「さるく」は長崎弁で「ぶらぶら歩く」の意だが、龍馬が設立した商社「亀山社中」跡までは200メートルの石段を一気に登る、坂の街・長崎ならではの難所も。

 市民ガイドの案内で参加者22人が登り切ったが足は棒に。苦笑い交じりの「もっと楽な道は?」という声もあり、市の担当者は「龍馬の一生はハードな道のりだったんです」。【錦織祐一】

【関連ニュース】
薩摩藩:長崎の蔵屋敷の写真発見…坂本龍馬の活動拠点か
坂本龍馬:全国のファンから年賀状 桂浜の像に元日届く
長崎まちなか龍馬館:ゆかりの品など展示 1月2日開館
ひと:福山雅治さん NHK大河ドラマ「龍馬伝」の主役
坂本龍馬:寺田屋事件後の足取り記録 奉行所の報告書発見

はなまるこの2010年
みちおのブログ
携帯ホームページ
無料携帯ホームページ
現金化

4億円不記載 小沢氏の認識、捜査 東京地検、任意聴取も検討(産経新聞)

2010.01.08.13:51

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑で、陸山会会計事務担当だった民主党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=が、独断で資金移動できる状況になかったことが31日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は小沢氏が土地取引に絡む複雑な資金移動を認識していた疑いがあるとみて捜査。実態解明のため、小沢氏本人に任意で事情聴取することを検討するもようだ。

 特捜部は石川氏を政治資金規正法違反容疑で立件する方針で、通常国会開会前の1月中旬までに刑事処分を決めるとみられる。

 関係者によると、陸山会は平成16年10月、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。複数の関連政治団体を経由するなどして、その直前に約4億円が陸山会に入り、直後に約1億8千万円が入金された。その直後には4億円の定期預金が組まれ、小沢氏名義で4億円を借り入れた。石川氏は任意聴取に「運転資金が足りず、小沢氏の個人資金約4億円を土地代金に充てた」と説明している。

 石川氏は陸山会や関連政治団体の資金管理担当だったが、小沢氏か、小沢氏の意向を受けた元会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規被告(48)=政治資金規正法違反罪で公判中=の指示がないと資金を動かすことができず、こうした複雑な資金移動を独断でできる状況になかったという。

 特捜部は、(1)不記載とされる土地代金の原資は小沢氏の資金(2)小沢氏名義で4億円の融資を受けている(3)19年に小沢氏本人に4億円が返済されている-ことなどから、小沢氏が資金移動を認識していた疑いもあるとみているもようだ。

rz1xr4deaのブログ
じゃるじゃる
自己破産
クレジットカード現金化
即日現金化
プロフィール

かとうよしみ

Author:かとうよしみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。