スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4億円不記載 小沢氏の認識、捜査 東京地検、任意聴取も検討(産経新聞)

2010.01.08.13:51

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑で、陸山会会計事務担当だった民主党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=が、独断で資金移動できる状況になかったことが31日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は小沢氏が土地取引に絡む複雑な資金移動を認識していた疑いがあるとみて捜査。実態解明のため、小沢氏本人に任意で事情聴取することを検討するもようだ。

 特捜部は石川氏を政治資金規正法違反容疑で立件する方針で、通常国会開会前の1月中旬までに刑事処分を決めるとみられる。

 関係者によると、陸山会は平成16年10月、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。複数の関連政治団体を経由するなどして、その直前に約4億円が陸山会に入り、直後に約1億8千万円が入金された。その直後には4億円の定期預金が組まれ、小沢氏名義で4億円を借り入れた。石川氏は任意聴取に「運転資金が足りず、小沢氏の個人資金約4億円を土地代金に充てた」と説明している。

 石川氏は陸山会や関連政治団体の資金管理担当だったが、小沢氏か、小沢氏の意向を受けた元会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規被告(48)=政治資金規正法違反罪で公判中=の指示がないと資金を動かすことができず、こうした複雑な資金移動を独断でできる状況になかったという。

 特捜部は、(1)不記載とされる土地代金の原資は小沢氏の資金(2)小沢氏名義で4億円の融資を受けている(3)19年に小沢氏本人に4億円が返済されている-ことなどから、小沢氏が資金移動を認識していた疑いもあるとみているもようだ。

rz1xr4deaのブログ
じゃるじゃる
自己破産
クレジットカード現金化
即日現金化
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

かとうよしみ

Author:かとうよしみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。